商品情報

業務用家具の販売 スリーティ株式会社
TEL:053-454-4071 FAX:053-452-6744

下駄箱を使用される人数、用途、設置場所の環境に合わせてお選びいただけます。下駄箱の材質はスチール・ステンレス・木製をご用意しております。国内工場で製造・グリーン購入法適合商品ですので、ご安心してご利用いただけます。運動靴、長靴、スポーツシューズ、スリッパ等靴の形状やサイズにも対応できるようサイズ豊富に取り揃えております。

商品の特長、品質、環境保護の取り組み、粉体塗装についてのご案内

商品特長のご案内

下駄箱中棚は安全性を考え、取り外しのできないハメ込み方式(ダボ方式)となっています。

中棚

安全性を考え、取り外しのできないハメ込み方式(ダボ方式)となっています。
無理に取り外すと、本体に傷が残るだけではなく棚受で手を切る恐れがありますの
で、中棚は取り外さずにご使用ください。
また、中棚の奥行き寸法は185mm(オープンタイプ)、200mm(扉付きタイプ)
となっていますので、手前側は内径寸法の高さ分だけ有効利用できます。

オープン型の下駄箱は、すべてアジャスター付となっています。

アジャスター付(オープンタイプ)

・オープン型の下駄箱は、すべてアジャスター付となっています。
・設置場所が水平でない場合でも。アジャスターの調整によって、
しっかりと設置できます。(約20mm)

扉は外蝶番方式のため、工具等がなくても簡単に取り替え可能なロングライフ設計

扉は外蝶番方式のため、工具等がなくても簡単に取り替え可能なロングライフ設計
となっています。
[扉交換方法]
扉を90°以上開いた状態で上に持ち上げると扉が外れます。
逆手順で扉が90°以上開いた状態で蝶番を合わせて下へさげると扉を取り付け
られます。

水を使用する場所等でも安心してご使用いただけます。

ステンレス製もご用意

材質にSUS304を使用しています。
SUS304はニッケルとクロームの合金で、サビ発生の心配がありません。
水を使用する場所等でも安心してご使用いただけます。

・希に一部例外商品がある場合もございますが、ご了承下さい。

商品品質のご案内

グリーン購入法

2001年4月より、国および特殊法人に対し、グリーン購入(環境に負荷の少ない製品やサービスの購入)を推進する
ための調達方針を作成し、それに基づく物品やサービスなどの調達が義務づけられました。
地方自治体においても調達方針の作成などが努力義務として課せられています。
また、事業者や国民も環境負荷の少ない製品を選択する一般義務があるとされています。

粉体塗装

粉体塗装は、シンナー等の有機溶剤や水等の溶媒を使用しないため、大気汚染や悪臭、中毒などの問題も軽減します。
製造工程で余分にスプレーされた粉体塗料は、回収して再利用できるので、廃棄塗料も大幅に軽減。
また塗料にはシックハウス症候群の原因とされる、ホルムアルデヒドなどVOCは含まれていません。まさに、地球環境を
汚さないエコロジカルな塗装方法です。粉体塗装商品はサビ、傷、汚れに対しても強く、耐久性にも優れています。

エポキシ塗装

スチール製薬品庫はSPCC(冷却圧延鋼板)を使用し、塗装の中にエポキシ樹脂を含む耐薬塗装仕上げになっています。
耐アルカリ性、耐酸性の強い塗装となっており、長期間お使い頂けるエコで環境に優しい塗装です。

ステンレス

ステンレス製薬品庫は材料にSUS304BAを使用しています。耐腐食性に優れ、美しい金属面を持ちます。
長期間お使い頂けるエコで環境に優しい材料です。

環境ポリシー

当ショップの製品はふたつの[環境]に対する配慮がなされています。ひとつは限りある自然を守り、常に地球にやさしく
ありたいと願うエコロジーの視点から見た環境。
もうひとつは、快適さと便利さが感じされて、人が能力を最大限に発揮するための、
創造性あふれる環境です。これらの二つの環境に対する配慮を最大の目標に、さらに人と地球にやさしい製品を
お届けしていきたいと考えています。

製品の省資源化・ロングライフ化等、高品質でありながら人と地球環境に優しい取り組みを積極的に採用しています。

環境関連法への対応

【循環型社会形成推進基本法】に定められた法律に対応した商品を積極的にご提供致します!

循環型社会形成推進基本法とは・・・

●グリーン購入法

・国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律
・国等の各機関が率先して、環境への負荷が少ない物品(環境物品の調達を推進していく。
・製造メーカー等は、環境物品についての適切な情報提供を行う。

●資源有効利用促進法

・廃棄物処理法・容器包装リサイクル法・食品リサイクル法
・建設リサイクル法・家電リサイクル法

⇒持続可能な社会の構築


持続可能な社会の構築

オフィス家具等に関する特定調達品目

①いす ②机 ③棚 ④収納用什器(棚以外) ⑤ローパーテーション ⑥コートハンガー ⑦傘立て ⑧掲示板 ⑨黒板 ⑩ホワイトボード

グリーン購入法に適合したオフィス家具は、10品目において、リサイクルする際の分解可能率や、再生プラスチックの使用率、古紙パルプ配合率、そして原料の原木が森林に関する法令に照らして手続きが適切であることなどが基準として定められて います。

資源有効利用促進法

金属家具が[資源有効利用促進法]の[指定資源化製品]に指定され、新たに設計される、事務机・回転いす・収納家具および棚は、リデュース・リサイクルを考慮して設計しなければならなくなりました。

資源有効利用促進法への対応

・環境対応素材を使用する ・リデュースへの配慮
・環境保全を促進する商品の提供 ・異なる素材の分別設計 
・商品のロングライフ化への配慮 ・リサイクルへの配慮

グリーン購入法適合商品

粉体塗装の特徴

粉体塗装のすぐれた性能

粉体塗装粉体塗装